スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀仙人(武天老師)

お久しぶりです。トモナヲです。

最近、公私ともにかーなーり(桜井侑斗風)いそがしく、ブログの更新が滞っていました。

これからは定期的に更新します!と宣言したいところですが、それは嘘になりそう。これまでどおり、マイペースに更新していきます。

念願だったFC2ブログへの引越しも済ませたし、改めてよろしくお願いします!


話は変わりますが、あなたが亀から連想するものって何ですか?

僕は…、

・ 亀仙人(ドラゴンボール)
・ ノコノコ(スーパーマリオブラザーズ)
・ カメバズーカ(仮面ライダーV3)
・ ピエール(おぼっちゃまくん)
・ 亀折神(侍戦隊シンケンジャー)
・ ミュータント・タートルズ

…などです。

なぜ、亀の話をしたかというと、

実は、リアル亀を飼うことになったのですよ。

爬虫類が苦手なのに…。


5月14日、地元の普賢まつりというお祭りに、家族で行ってきました。そこで息子が、「金魚すくいをやりたい」っていうから露店を探していたら、みつけてしまったのです。

亀すくいをッ!

亀すくいなんて、初めてみました。

喜んで2匹の亀をすくい、それを持ち帰る息子たち…。

しかも、悲劇はそこで終わらない!

水槽、エサ、カルキぬきなどを買い揃えると、総額およそ4000円!

思わず、はわわわ…って感じでした。

手痛い出費ですが、これも息子に命の大切さを伝えるため。

教育も介護も、命の大切さを伝えるところから始まりますよね。

そんなわけで今日もわが家では、カメハウスと名づけた石の上に、2匹の亀がひなたぼっこをしています。
スポンサーサイト

テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。