スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ケAログQ&A] 認知症の方にする声かけについて質問!

先日、下記の投稿がケAログに届きました。あなたなら、どのように返答しますか?


Q.

トモナヲさんに、認知症の方に対する声かけについて質問です。

最近、父の認知症が進行して、施設に入所しました。

そこで父が、施設職員に「家に帰りたいんだ!」と、何度も訴えたのです。

そんなとき、トモナヲさんならどのような声かけをしますか?

「帰れません!」

と、頭ごなしに言いいますか?

その訴えを、失笑しますか?

教えて下さい。


(Fさん:30代男性)


A.

認知症の症状も、人それぞれです。その人にあわせた声かけがあるとは思います。

まずはその症状を理解し、そのご利用者(今回の場合はFさんのお父さん)と正面から向き合うことが大切だと思います。

僕なら、そうですね~。

なぜ、家に帰りたいのか、よく聞いてみることから始めますね。

色々な話を始められたらしめたもの!

会話の途中で、帰宅願望の解決アプローチがみつかるかもしれませんし、もしそれができなかったとしても、気分転換をうながすことができるかもしれません。

訴えを否定することは、そのご利用者の不穏を招く可能性があるので、僕ならしません。

下のバナーをクリックしてみてください。認知症介護に対する、何か良いヒントがあるかもしれませんよ!

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村


(トモナヲ)


…誰か、良い解答を教えてください!

テーマ:介護の仕事日記 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

私の場合

この質問には「分かりません」と返答する。(^_^;)
否定するかもしれないし、失笑するかもしれないし、騙すかもしれない。
その場面の臭いとか風とか雰囲気とか・・・
そういったもので、どうするか決めると思います。

※ボンクラ登録ヘルパーの回答につき、スルーでお願いいたします。m(__)m

ちょっと!

アキバ系じゃないじゃないですか!

うちは老健なのでどんどん帰ってもらいます。
(^_-)-☆

その時の、ご利用者の状況に寄りますよね?

認知症という病気だけで、現状把握ができなくて
「帰りたい」と訴えているのか、

もしくは、トイレを探していたり、お腹が減って
冷蔵庫を探していたりするのかもしれません。


しかし、「終の住処」としての入所ならば、
時期が安定したときに、やはり真実を伝えるべきと考えます。
時には安定してないときもあると思いますが。

現実を受け入れる器は、どんなに認知症であれ、
人生の先輩として、
絶対に持っていると思います。

Re: debu-taさん

> この質問には「分かりません」と返答する。(^_^;)

確かに、その時、その場面にならないと分からないことがありますよね~。

分からないことを分からないという勇気も必要ですね。

Re: キルアさん

> アキバ系じゃないじゃないですか!

それは、スコトーマです。笑

Re: makironさん

> 現実を受け入れる器は、どんなに認知症であれ、
> 人生の先輩として、
> 絶対に持っていると思います。

素敵なコメントを、ありがとうございます!

どのような病気(認知症)であろうと、その方が人生の先輩であることに変わりはないのですから、尊敬の念をもって介護をしたいなと思いました♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。